2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ

2019年10月 3日

山田遺跡(やまだいせき)発掘調査の現地説明会のお知らせ

 山口県埋蔵文化財センターが県道改良工事に先立ち発掘調査中の下関市大字吉見下にある山田遺跡で、弥生時代から室町時代にかけてのムラの跡が発見されました。
 弥生時代の竪穴住居2軒や多くの柱穴、室町時代の掘立柱建物跡4棟や墓1基および中国・韓国産陶磁器などが発見されたことで、これまで知られていなかった時期の吉見地区の歴史像が明らかになりました。 
 現地説明会では、発掘調査現場を公開するとともに出土品を展示し、担当職員が地元および一般県民の方々を対象として平易に解説します。


1 日 時     令和元年10月12日(土)  10:00~12:00
           *少雨決行(開催の確認は下記現場携帯電話まで)


2 場 所     山田遺跡発掘調査現場(下関市大字吉見下)
           ※会場位置図


3 参加費     無料


4 問い合わせ先  山口県埋蔵文化財センター(担当:井上〔いのうえ〕)
          TEL:080-1908-5010(現場携帯電話)


弥生時代の住居文字入り.jpg

このエントリーのトラックバックURL