2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2018年9月19日

本郷遺跡(ほんごういせき)現地説明会 ありがとうございました。

 山口県埋蔵文化財センターでは、長門市油谷向津具下にある本郷遺跡で発掘調査を実施しています。その成果を地域の皆様に紹介するため、9月8日(土)に現地説明会を開催しました。
 説明会では、小雨の中、古墳時代後期の水辺の祭祀跡を公開して、出土しているミニチュア土器の様子をみてもらいました。
 遺物展示コーナーでは、古墳時代後期の土師器・須恵器、祭祀に関連するミニチュア土器、平安時代の軒丸瓦・軒平瓦、輸入陶磁器などを見ていただきました。
 今回の発掘調査の検出遺構・出土遺物により、本郷遺跡は古墳時代後期の祭祀跡を伴う集落であったことがわかり、瓦の出土から平安時代には付近に寺院のあった地域であることがわかりました。
 約50名の方々の参加があり、熱心に説明を聞いていただきました。
 今後とも、地域の歴史に興味を持っていただき、遺跡の発掘調査にご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。


1_P9080448.gif

発掘現場(祭祀跡)の解説状況

2_P9080456.gif
遺物の解説状況

このエントリーのトラックバックURL